忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
エンタメ@ニュース



×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


田中好子さんの通夜には01年の連続テレビ小説から始まったNHKドラマ「ちゅらさん」で娘役「恵里」を演じた国仲涼子(31)さんも訪れました。
 
「とにかくお世話になりっぱなしで、何もしてあげられなかった」とショックした様子だったのだとか。

今月に入ってから体調が悪いと聞き、お見舞いには行ったそうですが、最後に会ったのは16日でその時には「会話は少し難しかったんですけど、“お母さん、来たよ”って言ったら分かってくれて笑ってました。“早く元気になって、鍋パーティーとかしましょうね”って…」

最後の仕事を収録した3月上旬の時にはもうすでに体調が思わしくないと見ていても分かるほどだっったそうです。

国仲涼子さんにとって田中さんは東京のお母さん的な存在で、恵里と呼ぶなど本当の娘のようにかわいがっていたのだとか。

二人で韓国旅行へ行くなど、私生活でもずっと仲がよく、親子のような親友のような存在だったのだとか。

林家三平さんと結婚した女優と思っていましたが、林家三平さんと結婚したのは国分佐智子さんでした。
 
この年代の女優は小西 真奈美さんなど清楚な方が多いので混同してしまいます。

PR
今年は猛暑という言葉はあまり聞きませんでしたね。真夏日というのはあったかないかくらいだと思います。


夏はこんなに暑くはないものだったっけ?と思う場合もありますが、猛暑になると暑い中で暖房を入れたほど熱気がムンムンするものですね。


そして歩いただけで汗が多く出るという。


今年はそんなに冷房を使う日数というのはありませんでしたね。


冷房のドライを使うと料金が抑えられるとも言われていますね。実際に自分が体験したところでは、ドライの方が料金は安かったです。


しかしメーカーによっても違いが出るそうで、低く抑えられるわけではない場合もあるのだそうです。


冷房はなかなか料金がかかりますからね。昼間だけ使うとか、夜の睡眠だけは寝心地をよくするために使うなど重視する部分を見つけて使うのもいいかもしれません。


最近は水筒を持参する人も増えたようです。ペットボトルを毎回買うのではなく、自分の家で飲み物を作ってそれを水筒に入れて持参するそうです。水筒はコップ付きの者ではなく、そのまま口で直接飲むタイプのものが多いみたいですね。以前は口で飲むのはあまりよい風には見られていないようでしたが、ペットボトル文化もあって、そういうことは日常的になってきていますね。

水筒ならば保温できるタイプのものもありますし、冷たい状態を長時間持続できたり、水滴が出にくいのもまた便利な部分かなと思います。

魔法瓶が人気が高かった頃は水筒にコップが付いているのがほとんどでしたが、最近はコップではなくフタになりました。人気が少し落ち着いてからは、ペットボトルを利用する人が増えましたがまた復活したという感じですかね。

去年経済的に悪くなった際には弁当持参の人々、サラリーマンや社会人が多くなりましたが、その頃からいろいろなお弁当グッズが出ていますね。弁当ではバッグに入りやすいように細長い形の弁当が発売されたり、夏では保存が良い状態になるようなグッズなどが出ています。

弁当を入れる袋も保温素材を使ったものが出ていたりと、いろいろ対策できるようです。弁当を持参すれば、買い物に行く時間が短縮できてゆっくりできたり、手作りのおいしさなどがあり弁当がいいと感じる方々も多いようです。弁当は毎日持参する人から、週に何回か回数が限られている場合などといろいろ分かれるそうです。

子供の弁当の費用はだいたい150円前後でやりくりしているということが出ていました。社会人でも300円~500円ほどかける人から、中には1000前後という人もいるみたいですね。

≪  1  2  3  4  ≫
HOME
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
アクセス解析
  
>
忍者ブログ [PR]